ED治療薬は市販されていません!ED薬と保険適用について

ED治療薬の、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどは市販薬ではないため薬局で購入することができません。ED治療薬は、医師の診察を受けて処方してもらう必要があります。

*

ED治療薬が登場する前のED治療法とは?

   

現代では有効なED治療薬が開発されたため、それらを利用すればほとんどのケースで改善することが可能です。

その仕組みとしては血流を良くし勃起を抑制する酵素の働きを阻害するというものです。代表的なものとしてはバイアグラが知られ、その後に登場したものとしてレビトラ、シアリスがあります。さらにこれらのジェネリックなども登場したため選択肢は豊富です。

EDの治療前に行われるスタンプテスト

ED治療薬が登場する前にもED治療は行われてきました。治療を行うためにはまずはEDであることを知る必要があり、現在でも行われているのがスタンプテストです。

この方法は繋がった切手をペニスに巻きつけ、これが朝起きた時に切れているかどうかで判断します。これはペニスは就寝中には性的興奮に関わらず定期的に勃起します。

つまり切手が切れていれば勃起そのものは問題なく行われていることを意味し性器に異常がないということで、主に精神的なケアが行われてきました。

外科的による治療法

切手が切れていない場合にはペニスの勃起が何らかの問題があると判断され、より精密な検査と外科的な方法で問題を取り除く治療が必要になります。これは治療薬が登場した今日でも同様です。

運動と栄養による治療

またこれら医療的に見た場合のED治療のほか、有効な方法としては運動と栄養を配慮した食事です。

勃起を促す要因のひとつとして男性ホルモンの存在があります。男性ホルモンを増やすことができれば、性欲を高めることができ、必然的に勃起もしやすい状態になります。
この男性ホルモンを増やす方法が運動と食事です。運動することで男性ホルモンが多く分泌されます。

男性ホルモンを分泌させる栄養素を取る

男性ホルモンを分泌させるためにはその元になる栄養素を取る必要があり食事が重要になります。

一般的には精がつく食材は男性ホルモンを分泌させやすいのでこれらを取ることが治療法ともいえます。なお、ED治療薬はあくまでも勃起をしやすくすることが目的であり、性欲を高めたり充実したセックスをする上においては運動や食事にも配慮することが重要になります。